オンカジとインカジの違い

そもそも法的に問題ないのか?

日本国内でのカジノ利用は違法であるため、日本国内からオンラインカジノにアクセスし利用するのも違法であると考えられがちです。
ですが違法となるのは、日本の会社が運営しているオンラインカジノを利用した場合や日本国内にサーバーを置くオンラインカジノを利用した場合です。
これは日本国内にカジノ店を開くのと同様となるため、運営側はもちろん違法ギャンブルを提供したとして賭博罪により逮捕されますし、利用者にも同じく賭博罪が適応されます。

オンラインカジノが違法ではない理由

オンラインカジノは海外でのみ運営されているギャンブルです。
海外にはラスベガスやマカオ、マルタなどカジノを合法化している国があります。そうしたカジノが合法となっている国の会社が国からの運営許可にあたるライセンスを得て運営しています。海外ではオンラインカジノもカジノ店と同じく扱われているのです。
日本国内にいながらオンラインカジノを利用するのは、海外に行ってカジノ店を利用することとなんら変わりはありません。実際に現地に行くのか、インターネットで利用するのかの違いだけです。
海外でカジノ店を利用するのはまったく違法にはあたらないのと同様に、オンラインカジノの利用も違法とはなりません。

何故か検挙されてしまった例

しかしながら、オンラインカジノを利用して検挙された方もいます。
検挙の理由となったのは、日本人向けのサービスを提供していたと考えられてしまったからです。

最近のオンラインカジノは世界中からプレイヤーが集まりますので、様々な国の言語に対応出来るサポートを用意しています。
そしてライブチャットを用いたテーブルゲームなどもあり、ディーラーに日本人を採用しているオンラインカジノもあります。
このようなオンラインカジノのサービスが日本人にターゲットを絞ったサービスと捉えられ検挙に繋がりました。

検挙されたのは3人の方だったのですが、その結果はというと、2人が略式起訴、1人が不起訴というものでした。
1人が不起訴になったということは、略式起訴を受け入れた2人も刑事裁判で争う姿勢を見せていたら不起訴になったということです。
この検挙劇の結果により、オンラインカジノには違法性がないということがはっきりと証明されました。

法律はその時代に合わせて変更されていくため、今後オンラインカジノにも法律が適用されていくようになるかもしれませんが、現在のところはオンラインカジノに適応される法律はないので、違法性については心配することなく利用出来ます。

カジノの摘発は入金履歴が根拠となる

オンラインカジノは、海外のサービスを使って入出金の管理を行っていますので、摘発されることがほぼありません。個人で逮捕されている事例もありましたが、個人で逮捕された事例の場合、クレジットカードの履歴によって対処されています。
カジノカフェの場合は、入出金に関連している項目は日本で行われていますので、摘発される可能性が高く、オンラインカジノのように隠せません。

支払いと受取が日本国内だと危険

オンラインカジノの支払いと利益の受取を、日本国内のカジノカフェで行っているために、摘発の対象にされています。違法賭博を行っている証拠がなければ、逮捕することができない今の法律では、とにかく賭博を行っている証拠を求めています。現行犯で逮捕するだけではなく、お金のやり取りという観点にも注目して、逮捕することをしっかり検討しているのです。

摘発するための情報として、お金の受取という部分に注目しています。オンラインカジノの場合は、サービスを提供している側が海外にあり、日本国内のユーザーは入出金サービスなどを使ってやり取りしています。海外で行っていることを気づかれる可能性はなく、グレーゾーンの範囲でオンラインカジノを遊べるようにしています。
カジノカフェの場合、入出金に関連しているサービスは国内で実施していますので、すぐに情報がわかってしまいます。人の出入りなどを確認して、カジノカフェで遊んでいた人を摘発しておくことでお金の出入りを確認、最終的にカジノカフェ本体に摘発に入る方法が多くなっています。

カジノカフェは国内決算しかできない

カジノカフェの精算は、国内で実施するしかありません。国内で行っていない限り、入出金に関連する問題を解決できないからです。オンラインカジノは、特殊なタイプが採用されていますので、入出金に関連する手続きを速やかに行えず、日本国内で精算する以外に即時の支払いができないのです。
すぐに支払いを行わないと、遊んでいたユーザーにとっては嫌なものでしょう。支払いが遅れてしまうからと言われれば、利益を得られないまま店を後にすることとなります。そんなカジノカフェで遊びたいとは思わないのです。
何とかして入出金に関連する項目を作り、精算を速やかに実施していく方法を採用しているのがカジノカフェです。支払いを日本で行っていることで、最終的に摘発や逮捕される要因を作っているのも事実です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です