マーチンゲール法を使っても負けるプレイヤーの特徴まとめ

負ければ倍プッシュし、勝った時点で確実な利益を得られるマーチンゲール法ですが、様々な理由で負けるプレイヤーも多くいます。
「倍プッシュするのだから負けるわけがない」と思われるかもしれませんが、それはあくまでも理論上の計算であり、プレイヤー自身の問題やオンラインカジノのルールが要因となって、負けることも普通にあります。
理論上では確実に勝てるマーチンゲール法なのに、どうして負けることがあるのでしょうか?

そこで今回の記事では、マーチンゲール法を使っても負けるプレイヤーの特徴についてまとめてみましたので、是非参考にしてみてください。
これからマーチンゲール法で常勝を目指そうとしている方の参考になれば嬉しいです。

十分な資金を用意していない

十分な資金を用意していない
マーチンゲール法は確実に勝てる反面、十分な資金を用意していなければ確実に負ける攻略法でもあります。
相当運が良く、常に2・3連敗程度で勝っていればいいのですが、毎ゲーム50%である以上、ずっと早い段階で勝ち続けるのは確率論的に不可能です。
だからこそ、連敗が続いてしまった時のために、十分な資金を用意しておく必要があります。

初回のベット金額が1ドルであったとしても、負ければ2ドルベットですし、2連敗で4ドル、3連敗で8ドル、5連敗で32ドル、10連敗で1,024ドル必要です。
これはあくまでも次ゲームのベット金額であり、当然それまでにベットした金額も全て損失状態であるため、10連敗した時には、2,047ドルの資金を持っていなければ、11ゲームへ進むことができなくなります。
1~5連敗程度でしたら問題無いかもしれませんが、6連敗以上になると、一気に損失金額が増えていきますので、それに耐えれる資金を準備しておきましょう。

勝ち逃げと損切りタイミングを決めていない

勝ち逃げと損切りタイミングを決めていない
マーチンゲール法で負ける人の多くは、勝ち逃げと損切りのタイミングを決めていない傾向にあります。
確かにマーチンゲール法は確実に勝てる攻略法ではありますが、大切なのはやり方では無く、勝ち逃げと損切りのタイミングを決めることです。

これはどんな攻略法でも同じことが言えますが、勝ち逃げと損切りのタイミングを決めなければ、いつまで経ってもオンラインカジノで勝つことはできません。
例えば「100ドル勝った時点ですぐに勝ち逃げする」「マーチンゲール法を5回成功させたら勝ち逃げする」のような形です。

損切りの場合は、「100ドル使ったら損切りする」「7連敗したら損切りする」のように、思い切って損失を確定させるタイミングが重要です。
これらを疎かにしていたら、せっかくのマーチンゲール法の効果も無くなり、最悪の場合、全資産を失ってしまう可能性だってあります。

また勝ち逃げと損切りのタイミングを決めたら、そのマイルールを厳守しなければいけません。
マイルールを少しでも破った時点で、マーチンゲール法の効果が薄くなり、負ける可能性が高まるという事実を忘れてはいけません。

メンタルをコントロールできない

メンタルをコントロールできない
十分な資金があり、勝ち逃げと損切りタイミングを決めたとしても、メンタルをコントロールできないのは、負けるプレイヤーの特徴です。
そもそもオンラインカジノに限らず、全てのギャンブルにおいて、メンタルコントロールできない人は、ギャンブルをするべきではありません。

例えば損切りの金額に到達したのに、「次は絶対に勝てる!」「これだけ負けたんだから次は絶対に勝つ!」のような根拠の無い自信です。
逆に勝ち逃げの金額に到達後、「こんなに勝ってるんだから、まだまだ勝てる!」「運が上昇中だから、もっと勝てる!」という考え方です。

これらはメンタルコントロールが崩壊している証拠であり、100%ギャンブルで負けるパターンです。
確かに「次は勝てる」「もっと勝てる」と思いたくなる気持ちは理解できますが、マーチンゲール法を実践する以上、常に平常心を持ち続けなければいけません。
オンラインカジノの運営側からしてみれば、メンタルコントロールができないプレイヤーは良いカモであり、言うならばお金を落としてくれる優良客なのです。

まとめ

今回は、マーチンゲール法を使っても負けるプレイヤーの特徴を3つまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?
マーチンゲール法は、理論上100%勝てる攻略法ではありますが、「十分な資金を用意していない」「勝ち逃げと損切りタイミングを決めていない」「メンタルをコントロールできない」以上3つの特徴に当てはまる方は負ける可能性が十分にあります。

この世の中に、「実践すればどんな条件でも確実に誰もが勝てる」という画期的な攻略法は存在しません。
そんな必勝法とも呼ばれる攻略法が存在すれば、オンラインカジノのようなギャンブルの胴元はビジネスとして成立しなくなります。

しかし数多くある攻略法の中でも、トップクラスの絶大な効果を発揮するのがマーチンゲール法なのです。
連敗時でも続けてベット可能な十分な資金を準備し、勝ち逃げと損切りのタイミングを決め、メンタルコントロールが崩壊しない冷静な判断力を持つことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です